お役立ち情報

マイクロバブルトルネードをメンテナンスしてみました!

テレビやCMで話題のサイエンス社のミラブル正規販売店公式サイト、ファインバブル伝道師のKです!
(久々の登場~)

我が家にマイクロバブルトルネードを設置して、約5年…
毎日、石鹸不要のミルク風呂のような真っ白いマイクロバブル浴を楽しんでいます。

以前は、ボディソープをたっぷり使ってナイロンタオルで泡立てて、「これでもか!」ってくらい身体をゴシゴシ洗っていましたから、マイクロバブルトルネードにしてから、5年、かなりお肌スベスベになりましたね~。みなさん、こすりすぎはよくないですよ~

ただ、最初、マイクロバブルで真っ白に白濁していた浴槽が、年月の経過とともに発生装置のタンク内や配管の内側に湯垢が付着することにより、マメにジャバで洗浄をしていても、白濁がだんだん薄くなってきてしまっていました…
(マイクロバブルが発生しなくなるのではなく、タンクや配管内の汚れに引っ付いちゃうため白濁しなくなるのです。)

そこで!白濁の復活を目指して、メンテナンスしてみました!
メンテナンスの時に、取り外したタンクとホースが…⁉

(左が取り外したホース、右が新品のホースです)

「むっちゃ汚れてるやん…」(悲ピ~( ;∀;)
汚れが溜まってひっついてしまったものは、ジャバ洗浄をしても取れてないんですね…トホホ

タンクとホースを新品に交換、その上、ホースの性能も向上していて、新しいホースは内側に湯垢が付着し難いタイプに変わっているんです!年月とともに何でも進歩するんですね~

交換を終え、お湯をはって、スイッチオン!
おお!見違えるように白濁していくではありませんか…
これこれ、これこそ、マイクロバブル浴‼

マイクロバブルの白濁は、すこしずつ薄くなるので、配管の汚れがかなりひどくなって白濁と言えない状態くらいにならないと、どのぐらい薄くなったかがわからないんです。
最初の白濁状態を忘れてしまっているんですよね~

マイクロバブルトルネードをご愛用で、「掃除をしても最近、泡が薄いな~」と感じられているアナタ!メンテナンス超おすすめです!
見違えるように泡がよみがえりますヨ~
(日々、綺麗に掃除していて白濁が順調って方には関係ありませんけどね…)

尚、正常な白濁状態の目安は、白濁している状態の浴槽に手の先を浸けてみて、外から指の第二関節まで浸けた時には指先が泡で見えなくなる程度です。
是非、チェックしてみてください。

それから、最近、CMで話題の“ミラバス”!
これは、マイクロバブルトルネードにアクティブマイクロウェーバーという配管、浴槽を自動洗浄する機能が付いたタイプです。このアクティブマイクロウェーバー、後付けもできるんです!
今回のメンテナンス時に、私も付けてみました!

詳しくは次回に…

 

マイクロバブルトルネードの製品情報は【こちら】から御覧ください。

我々小倉サインダイン株式会社は長年株式会社サイエンス社とパートナーシップを結び歩んできたメーカー直営正規販売店です。
超微細なウルトラファインバブルでお肌の老廃物を取り除き美肌にしてくれるサイエンス社のマイクロバブルトルネードのシャワーヘッド「ミラブル・ミラブルplus」は【こちら】から安心してお買い求め下さい。

また、マイクロバブルトルネードに洗浄機能がついたミラバス、家中の水から塩素除去するサイエンスウォーターに関しましても、お問い合わせフォーム、もしくは 06-6584-4771 (代表) までお気軽にお問い合わせください。

前の記事 一覧へ戻る 次の記事

お役立ち情報 カテゴリー