お役立ち情報

ミラブルキッチンの効果はいかに?

皆さんこんにちは!
テレビやCMで話題のサイエンス社のミラブルplus正規販売店公式サイト、ファインバブル伝道師の小倉です。

いつもと違うステイホームのゴールデンウィーク、
ずっと楽しみにしていたミラブルキッチンが、我が家のキッチンにもやってきました。
まずは、取り付け施工についてです。

テレビCMのように15秒で水栓を付け替えられるような工事ではありません。
また、ミラブルプラスのように、自分で簡単に取り替えと言うわけにはいきませんので、専門の方にお願いしました。
ただ、今後の参考にと、施工の様子を見せてもらいました。
シンクの下、排水管の部分は、いつも見えていましたが、水栓元のカバーを外したところを見るのは初めてです。
今まで興味もありませんでしたが、お湯とお水に分かれて吐出させる構造は、工夫されていて面白いものです。
施工時間は、既存の水栓をミラブルキッチンに取り替えてから、水圧や、水量の調整などを含めて約1時間、きれいに付け替えが完了しました。

付け替えてみると、見た目は、今までよりちょっと、ヘッドが大きいかな~、ぐらいの違いです。

早速、いろいろな食器を洗ってみました。
もちろん、ゴム手袋を外して素手で洗ってみました。
ミストは、あのウルトラファインミスト・ミラブルと同じウルラファインバブルが発生します!
”汚れは落とす。手は潤う”

ストレートは、シャワーではなく、全くのストレートです。

ミラブルと同様、無段階なので、ミックスして使えます。

お皿、お茶碗、コップ、なべ、スプーン、フライパン、急須…
まずは、洗剤なしでミストを使って洗ってみます。
シャッ~、ザッッ~ シャッ~、ザッッ~…
脂もの以外は、洗剤なしでも、取れそうです。
驚いたのは、お米、麺類、芋などのデンプン類を洗ったときに、ベトベト感があっと言う間になくなったことです。
ステイホームウィークで一日3食、家族全員が汚した山積みになった食器が、どんどんきれいになっていきます。
お肉を焼いた後の脂も、いっぺんに白濁して取れていきます。
かねてより気になっていた、タッパーの溝についたビーフシチューの脂は、取れるには取れますが、少し時間がかかりました。
急須の網は、泡が細かすぎるのか、ストレートの方がよくとれます。

「ミラブルキッチンは食洗器があるからいらないわ~」と思っている方、(私も最初そう思っていたのですが)食洗器に食器を入れる前に、ザッと汚れを流してから、入れますよね。
このザッと流すのに、ミラブルキッチンは最適です!
注意しないといけないのは、ミラブルプラスほどではないものの、かなり水が飛び散りますので、蛇口を少し奥に傾けて使う方が良さそうです。
サイエンスによると、洗浄だけでなく、ミラブルキッチンからでてくるお水を使うと、お料理も美味しくなると聞いています。
今後も、メリット、デメリット、お客様の意見も併せて、書いていきたいと思います

取り付けを希望される方は、次のような、【水栓の画像】と、【配管の画像】を、お問い合わせフォームに添付して、送っていただければ、設置可否を判断させていただきます。

我々小倉サインダイン株式会社は長年株式会社サイエンス社とパートナーシップを結び歩んできたメーカー直営正規販売店です。
超微細なウルトラファインバブルでお肌の老廃物を取り除き美肌にしてくれるサイエンス社のマイクロバブルトルネードのシャワーヘッド「ミラブル・ミラブルplus」は【こちら】から安心してお買い求め下さい。

また、マイクロバブルトルネードに洗浄機能がついたミラバス、家中の水から塩素除去するサイエンスウォーターに関しましても、お問い合わせフォーム、もしくは 06-6584-4771 (代表) までお気軽にお問い合わせください。

前の記事 一覧へ戻る 次の記事

お役立ち情報 カテゴリー