お役立ち情報

ミラブルプラス、トルネードミストの謎

皆さんこんにちは!
テレビやCMでお馴染みのミラブルプラス、サイエンス社正規販売店小倉サンダイン(株)公式サイト、ファインバブル伝道師の小倉です。

諸事情があり、ブログが中断しておりました。リニューアルしたサイトで、また情報発信を続けていきたいと思います。

さてミラブルのメーカであるサイエンス社ですが、さらに、TVでのミラブル露出は増え青山会長は、今やよくTVで見かける芸人(?)のようになってきました。
先日も、全国放送でTBS系列「話題の社長に聞きにくい事を聞いてみた」で出演されていました。今回は、油性ペンではなく、舞台用のファンデーションをミラブルミストで落とす!
演出で、相変わらず、話題になりそうな番組です。

青山会長

:何故、水と空気だけのミラブルで、ファンデーションの汚れが落ちるのか?

:解答は、1つの吐出口あたり、1秒間に約2000回転(1分間に約12万回)の高速渦流でウルトラファインバブル(UFB)を生成。さらに、外気を巻き込む機構により、安定して気泡を発生させることができるからです。このトルネードミスト(竜巻霧⁉)方式はサイエンスが特許を取得(特許-6717991)した発生方法ですが、元々は、船舶のスクリューが回転した時におこるキャピテーション(Cavitation)※の現象にヒントを得たそうです。キャビテーションによって発生する微細な泡は、金属塗装まで剥がしてしまう剥離力があるため、流体機械の性能が劣化するといった現象が起こるそうです。この泡を発生させないようにするかと言った研究に携わっていた平江専務が、ミラブルを開発されました。

※キャビテーション:液体の流れの中で圧力差により短時間に泡の発生と消滅が起きる物理現象。
 圧力の変化によって生じた気体の体積も変化し、気泡の大きさが変わり、微小な気泡が発生する(wikipediaより)

写真は、ミラブルプラスのハローキティバージョンですが、キティがついているだけでなく、UFBの数も3000万個/ccに増え、バージョンアップされています。宣伝では、キティばかりが強調されているのですが、実は、ミラブルからハローキティバージョンに変えられた方の多くから、「全然違う!もう、普通のミラブルプラスにもどれない~。」「勢いも強くなり、さらに、洗浄力が凄い!」「キティちゃん、いい仕事するわ~」とお褒めの言葉をいただいています。
ハローキティが好きな方も、どうでもいい方も、是非、ハローキティバージョンを使ってみてください。

STORES購入ページへのリンク

超微細なウルトラファインバブルでお肌の老廃物を取り除き美肌にしてくれるサイエンス社のミラブルプラスは【こちら】からお買い求め下さい。

また、マイクロバブルトルネードに洗浄機能がついたミラバス、家中の水から塩素除去するサイエンスウォーターに関しましても、お問い合わせフォーム、もしくは 06-6584-4771 (代表) までお気軽にお問い合わせください

 

前の記事 一覧へ戻る 次の記事

お役立ち情報 カテゴリー